OSAKA SPIRIT FESTIVAL 2018

Dance・Music・Yoga
 

David Kim

America

11/23(FRI)
13:30~15:30
「壁を使わないインバージョン:内から外へのバランス」
インバージョン(逆転)のポーズとは、わたしたちの勇気や自信を呼び起こし、身体への意識をより高め、そして、人生について新しい視点をもたらしてくれます。この実践ワークショップでは、以下の二点について取り組みましょう。
① 起こりうるリスクと怪我について対処する方法
② 逆さまになる前の 身体の判定と準備について
四肢が動いている状態で胴体を安定させるためには、重力の中心軸を見つけることが不可欠になります。また、アーサナへフォーカスすることで集中的に身体のコアを強化、パートナーワーク、あらゆるレベルに対応したハンドスタンドについて重点的に学びを深めてまいります。
※このワークショップは、アーサナをメインに行ないます:ヨガの練習を6カ月以上続けて実践されている方におススメのクラス。怪我をお持ちの方・妊娠後期の方はご遠慮ください。


11/24(SAT)
16:30~18:30
「安定と快適:アーサナにおける陰陽の統合」

”陽”という言葉は「力強い・太陽・上向き・外側」などと訳され、一方、”陰”とは「静けさ・月・下向き・内側」などの質を連想させます。どちらか一方が存在しなければ、陰陽は成り立ちません。ヨガプラクティスには、この陰陽の概念である「筋肉運動」と「身を委ねる」という絶妙なバランスが含まれており、古代のヨガ実践者たちには「shtira:スティラ(安定)」と「sukha:スカ(快適)」と呼ばれていました。このワークショップでは、”陽”であるダイナミックな筋肉運動に受動的に身を任せ、そして、長くキープする”陰”のポーズを統合することで、身体と神経系を刺激し、同時に穏やかに整えます。
この二つの変化する力をどのように扱うのかを知ることで、ヨガを実践されている皆さまの自信に繋がるでしょう。
※このワークショップは、アーサナをメインに行ないます:ヨガの練習を6カ月以上続けて実践されている方におススメのクラス。怪我をお持ちの方・妊娠後期の方はご遠慮ください。


11/25(SUN)
13:30~15:30
「首を守る:ヘッドスタンドにおける計算されたシークエンス」

アーサナの王様と呼ばれる ”ヘッドスタンド” は、わたしたちの身体意識を鋭く研ぎ澄ましてくれる、なんとも爽快なポーズです。しかし、首にとっては負担の大きなポーズであり、わたしたちの首は全体重を支える構造にはなっていません。また継続的にこの圧迫する力を首に与えることは、首をサポートしている柔らかい組織や関節が怪我をする可能性を自ら招いていることになります。このワークショップでは、ヘッドスタンドにおける起こりうるリスク要因に対処し、どのようにシークエンスを組むのかという戦略を立てましょう。ここで鍵となるのは、 ”肩帯” と ”胸椎” の可動性と力強さ。それらについて診断することで、より大きな気づきをもってこのポーズに取り組むことができます。ヨガインストラクター、そしてまたヨガ実践者の皆さまの双方にとって大きな学びとなるでしょう。
※このワークショップは、アーサナをメインに行ないます:ヨガの練習を6カ月以上続けて実践されている方におススメのクラス。怪我をお持ちの方・妊娠後期の方はご遠慮ください。

David Kim
米国ヨガワークス認定講師(E-RYT500h)
N.Yのブラウン大学でジャーナリストを学んだ後、映画界で仕事をするためL.Aに移住。N.Y在住の時からヨガを始め、次第に映画業界での仕事に魅力を見いだせなくなった時、ジムではじめてアシュタンガベースのヨガのクラスに出会い衝撃を受ける。LAにてヨガワークスティーチャートレーニングと出会い、Lisa WalfordとAnnie Carpenterに師事。全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター養成コース200時間/500時間を受講。
以後、アメリカ・ロサンゼルスを中心にヨガを指導し、アメリカの他、世界各国でヨガワークスティーチャートレーニング200h/500hも指導。 講師として多忙を極めながらも、継続してGil Hedley, Tom Myers, Robert Schleip, Jill Millerなどのもとで、解剖学を学び続ける。2012年からは世界的な陰ヨガの権威、ポール・グリリーとスージー・グリリーに師事。現在もこの二人のもとで学び、陰ヨガティーチャートレーニング30hも世界各地にて指導。陰ヨガの指導者ジョー・バネットは、同じ師匠に師事する同志でもある。その他、バリやハワイ、ギリシャでのリトリート開催、各国のヨガフェス出演等、精力的に活動している。

HP
 

Reservation

ご予約

11/23(Fri)より、イベントが開催いたしました!
ご予約は随時受付させていただきておりますがお電話でのご予約のみの対応にさせていただきますのでご了承ください。
【ご予約お電話番号】